夫婦写真散歩のススメ

歩く速さで、街の新陳代謝や季節の移り変わりをゆっくり、丁寧に味わってみましょう。

山形県

建勲神社・信長公記に学ぶ人間五十年の真実と本能寺の変以降の織田家(山形県天童市歴史写真散歩)

山形県天童市にある史跡めぐりを中心に、近世の扉を開いた織田信長の人間五十年の真実と本能寺の変以降の織田家がどうなったのか?についてお届けします。

翠雨の山寺・俳聖松尾芭蕉を悩ませた持病と「奥の細道」蝉論争(宝珠山立石寺)

初夏、色鮮やかな青葉をよりつややかに見せる雨を言い表す日本語に「翠雨」「若葉雨」「緑雨」「青時雨」という言葉=雨の名前があります。奥の細道、蝉論争でも有名な山形市にある立石寺(りっしゃくじ)を歩いた記録をお届けします。

銀山温泉雪景色とおくのほそ道

時をさかのぼり、歴史上の人物に会うことができ、質問が出来る。そんな魔法が使えるとしたら…。あなたは誰に会いたいと思いますか?私は迷わず松尾芭蕉と答えます。

2012年夫婦写真散歩総集編

今週のお題、「2012年、どんな年だった?」とはてな様に問われ、この一年を振り返ってみます。 メインテーマは「歩く速さで街を丁寧に眺める」こと。 こころとカラダを動かしながら、発見や気付きによって、どんどん気持ちが澄んでいく。 時に慌ただしく、時…

建勲神社(山形県天童市)

前回ご紹介した山寺(宝珠山立石寺)に続き、初夏、山形を歩いた記録から。将棋の駒、温泉の街として有名で、サッカーJリーグ、モンテディオ山形の本拠地、天童市。サクランボ、ラ・フランス、リンゴ、ブドウ、蕎麦など名産品も数多く、芋煮、ナスを塩・唐…

翠雨の山寺(宝珠山立石寺)

今回は夏に降る雨の名前、文字通り「翠雨(すいう)」のなか、2012年7月中旬、山形市にある立石寺(りっしゃくじ)=通称「山寺」を歩いた記録をお届けします。